資料請求
無料体験
採用情報

創造学園ニュース

ホーム > 教室を探す > 甲南山手校 > 教室ニュース > キャドック通信 第24弾!

甲南山手校 教室ニュース

2018/04/14

キャドック通信 第24弾!

活動報告

玉井式国語的算数教室とは、3年生までに「長文を頭でイメージして考え、読み解く力」「図形を頭でイメージして考える力」『2大能力』を育む画期的な算数カリキュラムです。


玉井式をよりご理解いただくため、定期的に更新してまいりますので、楽しみにしていただけたら幸いです。


 


ーーー*---*---*---*---*---*---*---


 


第24弾は、宿題冊子『できたかな プリント』の紹介です。


宿題用として”きすうのかい””ぐうすうのかい”の2冊があります。


この『できたかな プリント』は、授業ごとに回収し、宿題チェックをしていきます。


宿題チェックをしていく中で、1人1人に応じたコメントを書いていくため、2分冊になっています。


また、問題は授業で扱ったものと類似しており、毎回の宿題の中で、


かたちの形(図形問題)、読んで考えよう(文章読解問題)が出題され定着を図ります。


分からない問題、難しい問題があっても、教え込む必要はありません。


少しずつ力がつくように、繰り返し類似問題が出てくるスパイラル方式でカリキュラム設定されています。


さらに読解力向上のために、お家でスマホ・タブレットなどで見られる『宿題映像サポート機能』もあります。


通っている子どもたちも一生懸命、宿題に取り組んでいます!